エディツィオーネ・チンクエ アウトークトニ 赤 750ml

¥ 4,620 税込

商品コード: 6270

数量

イタリア・アブルッツォ ファルネーゼ

「最高」を求め造りあげた至極ワイン
南・伊の5種の最良葡萄をブレンド

ファルネーゼを訪れたヒュー ジョンソンの「イタリアには700を超える土着品種があるのに、
何故それで偉大なワインを造らないんだ?」という言葉から生まれました。
エディツイオーネは「(書籍などの)版」、チンクエ アウトークトニは「5種類の土着の葡萄品種」の意味です。
海抜500mの40年樹齢のアブルッツォの畑から、樹齢が120年近いプーリアのサーヴァ村にある畑に至るまで、
ユニークで樹齢が古く高品質の葡萄が出来る畑を選びました。プーリアは鉄分を多く含んだ赤い砂質の土壌で、
フィロキセラの影響を受けにくいので古い樹齢が残っています。ファルネーゼの契約する畑は30,000haありますが、
エディツイオーネのために選ばれた畑は、僅か7haでした。プリミティーヴォは、生った実を2~3ヶ月樹の上で乾燥させています。
5種類の葡萄は別々に醸造、熟成させます。丁寧に除梗します。マセラシオンと発酵は25日間。マロラクティック発酵はセガン 
モローのバリックの新樽(アメリカンオーク60%、フレンチオーク40%)で行い、1年間熟成後さらに1年間瓶熟。
サンジョヴェーゼよりも、モンテプルチャーノを長く熟成させることが多くなります。サクランボやプラム、
熟したブラックカラントの香り、タバコ、香ばしいトーストの香り。ベルベットのようになめらかなタンニン、
バニラとチョコレートのスパイシィなフレイバーがあります。濃厚なソースを使った赤身肉やジビエと。
またこれだけで、瞑想のためのワインとして。アブルッツォとプーリアの2州からの葡萄を使っているため公式にはVT表示は出来ず、

原料 モンテプルチャーノ、プリミティーヴォ、サンジョヴェーゼ、ネグロアマーロ、マルヴァジア ネーラ 味わい フルボディー
アルコール 12.5度 配送 通常
保存 冷暗所 化粧箱

※6月〜9月まではクール便を推奨します。