グレイス甲州鳥居平畑 2020 750ML

¥ 3,520 税込

商品コード: 7507

中央葡萄酒株式会社 山梨県甲州市勝沼町

勝沼は甲府盆地の東端に位置する日本一の甲州の生産地です。
勝沼一帯は扇状地で水捌けのよい土壌が広く分布し、古来よりブドウ栽培に適した土地でした。
また勝沼では、特徴的な入り組んだ地形と、複雑な土壌から土地の個性が際立ったブドウが育ちます。

勝沼町鳥居平地区は、標高450メートルの南西向き斜面に位置し、ブドウが良く熟すことから、
古くより勝沼の銘醸地とされてきました。
現オーナーである三澤茂計が重んじた勝沼町鳥居平地区は、標高450 メートルの南⻄向き斜面に位置し、
ブドウが良く熟すことから、古くより勝沼の銘醸地とされてきました。
先代の時代からこの地域のブドウの凝縮度に着目してきました。
礫混じりの土壌は水捌けが良く、ブドウの熟度を待ち手収穫することで、
ワインに果実のあつみや骨格を与えています。
特定畑のブドウのみをステンレスタンク醗酵、貯蔵しました。

豊かなフルーツフレーバーと厚みのある果実の風味がこの産地の味わいを表しています。

原料 鳥居平産甲州 味わい 辛口
アルコール 12度 配送 冷蔵
保存 冷暗所 化粧箱

※6月〜9月まではクール便を推奨します。